ありふれた猫の日常

初心者猫飼いさんに向けた情報を公開しています。

【簡単】誰でも猫ちゃんに好かれる5つのステップ

こんにちは。

今回は【誰でも簡単に猫ちゃんに好かれる方法5ステップ】を伝授しちゃいます!

このブログを最後まで読んでいただくことで、これから迎え入れる猫ちゃんや、近所にいる野良さんと仲良くなることが出来、これまで以上に素晴らしい関係が築けるようになること間違いなしなので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

ステップ①  

猫ちゃんから近づいてくるのを待つ

こちらからあえて近づかず猫ちゃんが逃げないくらいの距離に座ってじっと待ちましょう。

猫ちゃんもあなたが近くにいることに気づきしばらく様子を探るはず。

貴方が何もしない人だと分かれば、きっと猫ちゃんの方から近づいてきてくれるはず。

猫ちゃんと仲良くなる最初の方法として、威圧感を与えないようにただひたすら待つことからスタートします。

※注意点

猫ちゃんの目をジーっと見つめてはダメ。猫の世界ではじっと目を見つめることは喧嘩の合図なのです。

ステップ② 

あいさつ

仲の良い猫はお互いの鼻をくっつけて挨拶をします。これをマネしてまずは、あなたの指先を猫の鼻先に近づけてあげてみてください。

きっとその指の先の匂いを嗅ぎ、あなたのことに興味を抱いてくれるはず。

指を差し出す際は、大きな音は出さない。また、上から出すのではなく、極力低い位置で猫目線になり手を差し伸べるようにしましょう。

猫ちゃんが顔を擦り付けてきてくれたら一安心!

ステップ③ 

ファーストタッチ

まずは猫ちゃんに見えるよう、正面から頬や顎、背中を軽く撫でます。上から頭に手を近づけると怖がる事がありますので、頭は避けましょう。

猫ちゃんが気持ちよさそうに目を細めてくれたらファーストタッチとしては大成功です。

また、しっぽの付け根あたりを軽くポンポンしてあげるのも良いと思います。

ステップ④ 

しつこくしない

どんなに触れることを許してくれた猫ちゃんでも、触りすぎは結構嫌がる子が多いです。

しっぽをぶんぶん振り回したり、嫌がるようなそぶりを見せたらすぐに手を放しましょう。

かわいいのでずっと触れていたい気持ちも分かりますが、そこはグッとこらえて次回のタイミングまでおとなしく待ちましょう。

しつこく追いかけ回すなんて絶対ダメ。根気よく猫ちゃんのペースに合わせましょう。

ステップ⑤ 

おもちゃとおやつの活用

これはある意味チート行為に入るかもしれません(笑)

大抵の猫ちゃんは警戒心を緩めてくれることと思いますが、中にはそうでもない猫ちゃんがいたりもします。

おもちゃは猫じゃらしで十分で、すぐに興味を抱いてくれるはず。

おやつはチュールが最強ですが、私はあまりおススメしません。

通常のカリカリフードでも十分満足してくれますので、おやつにもカリカリを使うことをおススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

猫飼い初心者さんやこれから猫ちゃんを迎え入れようとしている皆さんにとって役に立つ情報になっていただけたら幸いです。

猫ちゃんは本当にあまのじゃくで(汗)、構ってほしい時とそうじゃない時の差が激しい生き物です。

良かれと思ってしてあげた行動が彼らにとっては迷惑なことも。。

適度に距離を保ちつつ、少しづつ距離を縮めてあげることをおススメします。